Stricken Area Kesennuma

9日の夜出発 車に荷物をたらふく積み込んで...........

 

到着予定インターは、岩手県一ノ関インター

 

経由は、東海北陸自動車道→北陸自動車道→磐越自動車道→東北自動車道

 

870km!!!!!!!!

 

長い!!!!!!

新潟県米山SAでダウン.............

 

目覚めと共におはよう日本海

初の磐越道

 

ここから福島県を横断するから放射能拡散エリア???

 

 

会津若松で..........

ここまででもすでにかなり走ってきた

東北自動車道は快晴!!!!!!

キター!!!!!!!!!!!!!

 

一ノ関、気仙沼インター!!!!!

 

遠すぎた~~~~~~~!!!!!!

 

到着は10日の14時..................

 

 

 

 

一ノ関の世界遺産"中尊寺金色堂"に立ち寄って...........

 

まあ観光はこのくらいにしておいて............

 

 

一ノ関バンク
一ノ関バンク

一ノ関市内をプッシュで走り回って飲み屋に入ったら、札幌出身のとある会社の社長に遭遇してそのまま飲みモード全開

 

 

一ノ関市から東へ約1時間 距離は約60㎞ 気仙沼街道は快適なのどかな隣に大船渡線が走ってた

 

8月11日 AM8:30 気仙沼市ボランティアセンター

毎日100人前後の人が来るらしい

市役所周辺 

被害のなかったエリア

気仙沼市幸町 小松さん宅 正確には写真の右

辺りは瓦礫もずいぶん片付けられていていた

 

3月11日直後は地獄の惨状だったと............

 

道も何もかもふさがれていて通れなかったと........

廃車処理の済んだ被災車達

 

あとはUNICで別の場所に運ばれる

まだ直すつもりらしい この時代のミゼットってヤバい

しかし、海水&汚泥で汚れてるから早く直さないとダメじゃね?

いやー!ありえない!

このVOLVOも死んでる

瓦礫の中から出てきたデッキ

H2???

トラックにいっぱい汚泥等が固まっててとれない

THE ゲットー!!!!

すさまじい破壊力.......

ツルハドラッグ気仙沼幸町店 全壊

看板の曲がってる高さ........................

 

信じられん.................   どーなってんの........

あの家さ〜!!!

高いよ絶対!

 

しかもココからむこうまで行けんかった

水がひかない.........

あれから5ヶ月経ってるのに.........

しかも水は海水で腐ってる

この軒下に溜まってるのが..............

 

汚泥

 

尋常じゃない臭さ

 

ハエが飛びまくってる

 

汚泥とは... 

 

海底に沈殿していたヘドロ、それが津波に打ち上げられてから下水や油や様々な物が混じって腐ったもの.........

 

だから黒い津波だったのさ

 

まっじでハンパなく臭い

 

最も臭かったのは4月〜5月頃だったと........

 

しかも町全体から出てたというから、人間が住める環境なんかじゃなかったと....

 

8月は水分も抜けて乾いてるからまだマシだった

なんと、2階の高さまで来た津波の痕跡

意味深や

 

この写真の子は犠牲者なのか......

一変した気仙沼市

ボランティア依頼主の小松家のお父さん

 

早く元の家に戻したいですね...............

ボランティアメンバーと親父と小松家のおばさん

気仙沼パーク"K ウェーブ"

 

かなり面白いボウル

 

できてから13年程らしい

地震で天然バンクができました!

陸前高田市の手前の被災地

そこの川のコンクリートから道から全てバッキバキ

陸前高田市の津波でなくなった橋 

 

橋桁だけ残ってる.........

マジでハンパじゃねえ!!!!!!!!!!!!!!

 

ホントに町があったのか!?!?!?!?!?

 

町が全部消えてる!!!!!

 

岩手県陸前高田市

 

恐ろしや...................

 

 

視界に入る全てが何もない............................

 

跡形もない..........................

 

海に飲み込まれてしまったのもかなりあるらしい................

 

 

宮城県本吉郡南三陸町

 

 

防災対策庁舎  

 

TVでも何度も見てたけど.......................

 

すごすぎる....................

南三陸町

 

全滅

南三陸町 公立志津川病院

 

3階まで波がきた....................

 

かなりの患者、看護士も犠牲になったと...................

リアルすぎて恐怖も感じなくなった

うってかわって仙台市内

 

町は元気で活気も溢れてた

仙台ストリートをプッシュ

マルくんの店"BRIDGE"

http://bridge-skate.com/

店には行けたが、すでに終わっててしかもその後車の鍵を落としたという最悪の事態になってしまった................

 

その後........

もと来た道を辿ったのかどうなのかは不明........

 

なんと店の前の車道に落ちてた

 

すでに車に踏みつぶされバラバラだったけど、鍵の部分は生きてた!

 

よかった.........

 

危うく家から仙台までスペアを送ってもらわないといかんとこやった......

次の日"元気フィールド仙台"のパークに行き発見したスポット

 

これは完璧や!

 

けど、できんでしょう.........

"元気フィールド仙台"

 

このスネークボウルとかヤバいでしょ!

 

かなり難しいんじゃないのかな!?

 

今度行った時は滑るぞ!

せっかくなんで記念に撮っておいた

 

緊急派遣

 

これで高速タダ!

往復で1962㎞走りました!

 

遠すぎる!

 

けど、滅多とない経験ができた

 

被災地の状況は映像や写真だけではわからないし、現地の人と話もできてよかったし、人の優しさを身にしみて感じた

 

ボランティアで全然知らない人の家に行ったのに、また行きたい、やってあげたいと心底思えた

 

そして、被災地の人達は元気だった

 

がんばろう宮城、岩手

 

頑張ろう日本

 

これは本当だった

 

少しでも行こうと思うなら行った方がいいと思う

 

現地を見てくるだけでも、それを持って帰って人に伝える

 

それだけでもボランティアになるんです

 

また行きたいな

 

by vxaki akinori miyajima

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    unagin (火曜日, 16 8月 2011 23:34)

    すばらしい行動力★

  • #2

    スズノヤsb (水曜日, 17 8月 2011 13:21)

    口だけじゃなく実行するあんたに尊敬

  • #3

    efr-production (火曜日, 23 8月 2011 19:05)

    unagin&スズノヤsb

    行く事にホントに意味がありました。

カテゴリ

EFR Blog
EFR Blog